Amazon欲しいものリストを公開しました

NSC 無線班

こんにちは。無線班元班長で現在Twitter担当のJE6WUDです。

この度以前より検討していたJA6YLPのAmazon欲しいものリストを試験的に公開させていただく運びとなりました。リンクはこちらになりますのでご確認いただければ幸いです。

欲しいものリストの公開は中止しました。
多数のご支援ありがとうございました。

現状のYLPは実は恵まれていることを実感する機会も多くあります。この度倒してオーバーホールすることにしたタワーはその一つです。2000年の閉局時に撤去されていたら今のYLPはなかったかもしれません。また、リグもローカルのOMさんにご寄贈いただいたものばかりでオールバンドオールモードに出ることができます。本当にあらゆる方面に感謝です。

正直大学社団って予算もあるし申請すればなんでも買えるんじゃないのかと思われるかもしれませんが、実際は厳しい予算状況となっています。YLPの本年度の予算は30年もののアンテナタワーの再整備費や寄贈していただいたアンテナの修理代、そして同軸ケーブルなどの消耗品などが使途の大半を占めました。再開局して間も無く、再整備や修理で予算の大部分が無くなってしまい新しいことに挑戦する余裕がありません。

来年度の予算は多少は余裕が出るかとは思いますが、アンテナの追加整備、本年度完了しなかった機材の整備や修理でいっぱいで、リグの更新や常設アンテナの充実、周辺機器の充実は再来年以降の課題になるかと思います。例えば現在部で持ち出せるハンディ機を所有しておらず、部で移動した際などはどうしても大掛かりに発電機を回したりとハードルが高いものになっています。そのあたりが現在のYLPの課題です。

YLPにはやりたいことがたくさんあります。HFの八木を振り回してDXをする夢は本年中に叶いそうです!ただ、部室にWIRES-XノードやDMRノードを設置したり、APRSのI-GATEを設置したり、現在はグランドプレーンしかない2m/430で八木を回してDX伝搬に挑戦したり、リモート運用環境を構築したり、様々な種類のアンテナを試作したり、さらに多くのバンドやモードでコンテストに挑戦したり、EMEや衛星通信にチャレンジしたり(これに関してはまたご報告できる機会があるかもです)。学生時代だからこそ叶えたい夢や挑戦がたくさんあります。

そこで今回Amazon欲しいものリストという仕組みを利用してYLPに対するご支援を募らせていただく運びとなりました。正直無線関連となると高額商品になるものも多く、お恥ずかしいです。(また、楽天やCQオームで欲しいものリストが公開できるような仕組みがあったらそちらでやってたかもしれません。)書籍などは部員がありがたく拝読させていただき今後の活動の参考にしていきます。小額でも構いませんのでどうかご支援いただけたら嬉しいです。

最後になりますが、無理にご支援していただくことは全くありません。これを読まれている方、近所に同じように困窮している学校社団は存在しないでしょうか?どこも事情は同じかと思います。必ずしも金銭的に支援しなければならないということではなく、人的に繋がり、いろいろな面でできるサポートがあるかと思います。

あなたの近隣の若者ハムを応援していただければ幸いです。どうかよろしくお願いします。 文責 JE6WUD